公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附のお願い

館内案内

第1展示室

文明開化の地、横浜。ここ根岸で日本の洋式競馬が育ちました。

1860年代、横浜で始まった洋式競馬は、1866年(慶応2)、完成した根岸競馬場で行われるようになり、翌年から1942年(昭和17)に幕を下ろすまで、76年間ここで競馬が行われました。

もともと居留外国人の娯楽として始まった根岸競馬場は、やがて日本人も加わった社交場として賑わい、その後各地に設立された競馬場のモデルとなりました。

  • 根岸競馬場での競走風景 根岸競馬場での競走風景 昭和9年
  • 錦絵「横浜名所之内 大日本横浜根岸万国人競馬興行ノ図」 錦絵「横浜名所之内 大日本横浜根岸万国人競馬興行ノ図」
    永林信実 明治5年
  • 旧根岸(横浜)競馬場跡 旧根岸(横浜)競馬場跡
    現在は根岸森林公園、平成8年撮影
  • 日本レースクラブ春季勝馬投票券 日本レースクラブ春季勝馬投票券
  • 第1展示室(常設展) 第1展示室(常設展)