公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附のお願い

JRA競馬博物館
リニューアルオープン&記念イベントのご案内

2018年4月13日

JRA競馬博物館は、昨年11月27日(月)より内装改修工事を行ってきましたが、このたび工事が完了し、平成30年4月21日(土)よりリニューアルオープンする運びとなりましたのでご案内いたします。
つきましては、リニューアルオープン記念の展示やイベントを開催しますので、皆さまお誘いあわせのうえどうぞご来館下さい。皆さまのご来館お待ちしております。

開館日時
平成30年4月21日(土) 10:00
アトラクション及び新展示等(初公開)
1階フロア
① ライヴシアター「Thoroughbred」
4面スクリーンと5.1chサラウンドによる臨場感あふれる映像と音声を体感できる劇場型アトラクションで、お子様から大人の方までお楽しみいただけます。
ライヴシアター「Thoroughbred」
② なりきりジョッキー
騎手たちが身につけた8つの勝負服(馬主服)から自由にお選びいただき、スクリーン上であたかも自分がジョッキーになったようにレースに出走できる楽しいアトラクションです。
なりきりジョッキー
2階フロア
① 東京競馬場歴史絵巻
絵巻のようにつづられたその長い歴史を語る写真の中から、ご自身の好きな時代に応じて自由にエピソードをお選びいただき、競馬場史はもちろん、日本ダービー優勝馬の名馬史など日本競馬の伝統と歴史を存分にご堪能ください。
東京競馬場歴史絵巻
② 展示室3(ウォールケース等新設)
≪春の特別展予定≫
A) 4月21日(土)~ 5月6日(日) 「英国ダービー展」
JRA競馬博物館所蔵資料の中から英国ダービー優勝馬や版画作品などを紹介します。
B) 5月12日(土)~ 6月24日(日) 春季特別展「天野喜孝展 天馬」
日本を代表するアーティストの一人、天野喜孝氏の個展を開催します。展覧会タイトル「天馬」にふさわしい幻想的な馬たちの世界をぜひご覧ください。
その他の展示
4月21日(土)~ 6月24日(日)
「セントライト生誕80周年 小岩井農場の歴史」 会場:1階ギャラリー
わが国初の三冠馬セントライト(1938年生)生誕80周年を記念して、同馬の偉業とその生産牧場である小岩井農場の歴史を紹介します。またウオッカ・スペシャルウィークなど、今もなお日本競馬に血脈が受け継がれている、小岩井農場が英国から輸入した牝系についての展示も行います。
4月21日(土)~ 6月3日(日)
「2018年度新人騎手紹介展」 会場:エントランスホール
今年3月にデビューを果たした新人騎手3名のプロフィール等を紹介します。
6月9日(土)~24日(日)
「日本ダービー優勝馬展」 会場:エントランスホール
第85回日本ダービー優勝馬を紹介します。
JRA競馬博物館リニューアルオープン記念イベント
4月21日(土)・22日(日)
リニューアルオープン記念品プレゼント
【土曜日:先着1,000名様、日曜日:先着2,000名様 (両日とも10:00~)】
JRA競馬博物館リニューアルオープン記念として、ご来館頂いたお客様に先着で土曜日1,000名様、日曜日2,000名様に、「アニメ馬物語」の可愛らしい紙袋と来館記念オリジナル「ビスコ」をプレゼントします。
4月28日(土)・29日(日)及び5月5日(土)・6日(日)
小岩井農場物産展スタンプラリー
【土曜日:先着300名様、日曜日:先着400名様 (4日間とも10:00~)】
わが国初の三冠馬セントライト生誕80周年を記念し、その生産牧場である小岩井農場物産展(アイスクリームやスイーツ)を日吉ヶ丘屋外テントで開催します。お買い物をされたお客様にスタンプ台紙をお渡しし、乗馬センター入口右手横、および競馬博物館1階・2階(2つの新アトラクション)、合計3つのスタンプを押印し博物館エントランスにご提示頂きますと、先着順・抽選で素敵な賞品をプレゼントします。

問い合わせ先
公益財団法人 馬事文化財団
競馬博物館部 (Tel : 042-314-5800)